どうも、ゆきひろです。

息子が7ヶ月を迎えて、離乳食を食べ始めてオムツ替えが大変になってきました。寝返りも少し打てるようになり、徐々に赤子から子供になってきています。
子供の成長は早いですね。
あと、今年の北海道は雪が少なく暖かい日も増えてますね。

さて、2020年1月11日に、Ezoの和の新年会を開催しました〜!

■実施内容

  • ロゴの更新お披露目会
  • 今年の目標を1文字で表す書初め大会

これを酒の肴にするという会です。

■ロゴ変遷 お披露目

Ezoの和のロゴには、下記の意味を込めています。

【「蝦夷」の地でたくさんの人が繋がって「知恵の輪」で繋がり、輪で和を作り上げていく】という意味を込めいます。
輪の形には、小さい丸がたくさんあり、今はほとんどグレーです。
このグレーの部分は、メンバーが増えていくたびにその人のカラーを入れていくことで、どんどん完成に近づくという仕掛けにしています。
団体が育つにつれて、ロゴ自体も育っていく。
〜北海道をつなげていくために、知恵を出し合えるコミュニティに向けて〜

昨年、3月に二人で立ち上げたEzoの和。

ロゴの彩りが良くなってくると、感慨深いものがあります。

  • 無名の団体のイベントに多くの参加をいただけたこと
  • 運営の事務局メンバーに加わっていただけたこと
  • 自分が本気で考えていることを素直に話せる空間
  • 情報を持ち寄り、成長できる部分を見出せる空間
  • 応援したくなる人との出会い、もっと頑張ってみようとする気持ちの形成

熱量の高い人が集まるコミュニティは多方面に渡り刺激が多く、
創造的になり面白いアイディアが浮ぶようになったり、
チャレンジ精神が向上したように感じます。

参加された皆様には本当に感謝しております。

今年も様々な人との出会いを期待し、楽しめるイベント作りに挑戦して行きます。

■Ezoの和 書初め大会!

よく年末になると「今年を漢字1文字で表すと?」という話題が良く出てきます。

その逆で、年始にもやっちゃえということで

「今年の目標を漢字1文字に表すと?」

このテーマで、Ezoの和新年会の参加者に書初めをやってもらいました。

■書初めの結果はこちら!!

思い想いに漢字を書き、5分程度のプレゼンを行ってもらいました。

文字に起こし、行動に繋げる。

人間が行動に移すために、一番の近道が文字にすること。

メジャーリーグで活躍する大谷翔平も、目標は常に詳細に文字に書き起こし、行動の質を高めていたとのこと。

1文字だけなら、ハードルも低いのでやってみました。

更に、デジタル化が進み過ぎて、余りペンも持たないことが増えてきています。
そんな時代だからこそ、たった1回しか書けない筆文字を共有したくなりました。

超情報化社会を迎えた際には、個としての”アナログの強み”が発揮される時代になり、人間味に価値が生まれてくる。

ここの文字に対する目標は、イベント参加者内での共有としてまして、あえて、ブログには記載しないことにしました。

これを年始/年末の恒例行事にしたいなぁと。(笑

今年の年間スケジュールはこちら!

Ezoの和では、楽しい時間、緊張する時間、有意義な議論を提供します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です