どうも、ゆきひろです。

今回はスープカレー特集です。

北海道にきたらスープカレーを是非食べて欲しいです。

北海道で、スープカレー が有名なのは、
 普通に野菜がめちゃめちゃ美味いからだと思っています。

そもそも、北海道の野菜は、スーパーに売っている物も普通に煮ただけでめちゃめちゃ甘くて美味しいです。

スープカレー を食べる時には、おおよそ3つ選択します。
 「スープの種類」
 「スープの辛さ」
 「ご飯の量」
 +「トッピング」

初めて食べる方は、辛さを1か2くらいで食べてください。
慣れない状態で辛さを上げてしまうと、はっきり言っておいしくありません。それだけは注意ください。

SAMA

ココナッツスープとトマトスープをよく食べてましたね。
ココナッツスープは、こってり系のスープカレー で食べ応えがあります。
辛さも感じにくくなるため、八番あたりでよく食べてました。

北大前店では、限定の鳥ナンコツスープカレー が当時はありました。
 ゴロゴロ入った鳥ナンコツ唐揚げがスープを吸ってて、
  ご飯に合わせて食べると、よくマッチしてました。

30代になったら、ココナッツベースが重たく感じるようになり、
最近は、トマトベースに切り替えてます。
学生なら、ココナッツベーススープでガッツリ食べるのがオススメ。

よくみたら、東京、福岡、シンガポールなどなど、いろんなところで出典してますね。

SAMURAI

Samuraiの店舗は、どこでもお洒落です。
加えて、ソファや、座敷風のスペースを用意していて、
 小さい子供と一緒に行くことも、可能なイメージ。

スープカレーは、ココナッツスープを食べてました。
 ここも美味しいですよ〜〜

HIGUMA


2020年の最近のブームはこちらのお店です。
 コロナの影響で中々スープカレー が食べられない状態でしたが、
 HIGUMAさんはデリバリーもやっています。

加えて、金額感を見ると全て高めに見えるかもしれません。
 ただ、注文して気がつくと思いますが、
  スープカレーのトッピング全部盛りのように野菜がたくさん入っています。夢のよう。笑
 全部トッピングでこの値段なら、納得感があるためお試しあれ!!

元々、八百屋さんだったようで、野菜の使い方が斬新で美味しい。
 煮込まれた大根など、今まで食べてきたスープカレー の中でも新しさも感じるところがあります。

加えて、店内で食べる場合には、テーブル調味料に
 ガーリックペーストがあり、それを入れるとパンチが出ます。
  テイクアウト で多めに入れてもらいました。

番外編

ジャドプール

スープカレー ではなく、インドカレーです。
 インドカレーですが、オススメしたい。
  そして、お店に行こうとしたら、最初に迷うでしょう。

この道入って良いのかな???ってなります。

写真は、北インドカレーのプレートとなりますが、
 個人的に好きなのは南インドカレーのミールスプレートです。

北インドは、ナンと相性が良い濃口のカレーで、
 南インドは、バスマティライスと相性が良いさらっとしたカレーです。

バスマティライスは、タイ米の中でも高級米であり、
 ミールスなら、おかわりできます。

説明はいらないから、食べてみてください。
 辛いの苦手な人は、マトンカレーはやめておいてください。

定休日がないため、Facebookページから確認しましょう。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

以上となります!
 他にもたくさんのお店があります。
すあげ、エスパー伊藤、マジックスパイス、奥芝商店、LaviLaviなどなど。
色々と調査していきます! 情報をいただければ幸いです。
 写真は、適宜追加していきます!!

2020-06-30 21:14:48 Tuesday

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です