どうも、Ezoの和の中山です。

「きたひろ×ぶっ飛び超やる会議」をオンラインで実施!!

7月19日(日)17:00より北広島市役所職員の白水さんから北広島市の現状などを紹介してもらい、

あまり知られていない北広島市の魅力を手作りの紹介動画で紹介してもらいました。
(多少トラブルがありましたが…)
あの「水曜どうでしょう」風にEZOの和の代表、内藤さんに編集してもらい、時間的に全ての魅力は紹介できませんでしたが動画視聴中に「行ってみたい!」など、チャットで既に盛り上がってました(笑)

動画本編はこちら!


※限定公開のため、シェアはしないようにお願いいたします。

そして「ぶっ飛び超やる会議」ですが、盛り上がらず秒で終わったらどうしようと、心配もありましたが、ルールを決めて実施したところ、参加者の皆さんからアイデアが出ること出ること(笑)

PRと魅力が中途半端な事が問題なのかも、と白水さんから弱音発言がありましたが、
終盤ではむしろ「こんなに恵まれた自治体は、そう無いのでは?」と魅力だらけじゃん!という結論に(笑)

まとめでは、プロコーチでもある私(中山が白水さんへコーチングを行い、現在は5%しかない北広島の魅力を70~80%まで上げるための取り組みを考えてもらい、実行策も出してもらいました。

実は「ぶっ飛び超やる会議」のルール自体がコーチングをするうえで重要なもので、自然と全員がコーチングをできる環境となっていました。

前向きな案が多く提案されて、他の自治体との連携案も出てきました。
少しでも北海道を盛り上げるために貢献できれば幸いです。

ちなみに、物事を前向きに捉えるためのコーチングや研修に関して興味のある方は、こちらまで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です