頑張るあなたに、ちょっとひと休み。
  ようこそKomorebiへ^^ミーンミン

あれも、これも

何でも「知りたい!」「興味ある!」
と手をつける私、大変欲張りです。
「あれも、これも」やろうと思い立つけれど、
仕事に家事育児…
時間や自分のパワー不足を感じる今日この頃。

美味しいものを食べたり飲んだりしても、
パワーが続きません。

うーん夏バテかな?睡眠不足かな?
今日休憩してないな…何だか消耗しているな…

こんな自分ですが、自分スイッチをオンにしたい。
気持ちを高める方法を模索中です。

連休解放宣言!!

今日、私の師匠のコーチングを受けました。
約2ヶ月ぶりです。

育児休業から仕事復帰をして4ヶ月、
コーチングモードから
以前の「仕事・家事育児、ギリギリモード」に
戻りかけていた私。

自分で破る方法を見つけていたはずの殻に、
また籠ってしまっていました。

子どもの発熱によるマイナスを挽回しなきゃと
仕事を詰めていたこともあり、
疲れで身体に不調が出始め、
何とかしないと〜と思ったところで、
師匠の神様コーチング。

4連休の初日、解放していただきました^^
いい連休の使い方をしました〜ありがたい^^

コーチングの醍醐味

コーチングを受けている時、自分の中で何が違うのかな?

「日常生活」での考え方と
「コーチング」を受けている時の考え方
私の頭の中の違いを考えてみました。

私の場合、「日常生活」は
今の自分の立っているところからスタートし
「実現可能な範囲内」のゴールを考えています。

一方、「コーチング」は制限をなくし、
見えない枠から自分を自由にしてくれます。
全ての制限をなくして
自由自在になった自分がしたいことは何か
高いところにある「自分の本当のゴール」を見つめ
今の自分に糸を垂らして繋げていきます。

枠にとらわれて、
自分の持てる可能性を活かし切れないなんて
もったいない。

目指すところは遥か上。
でも踏み出す足はできるだけ小さな一歩。
制限を外して、解放された自分から
意欲やパワーが生み出されていることを感じ、
胃に勇気が溜まってあたたかく感じます(←気分です!)

自由になって、ポジティブになって、
自分の中から何でも出来そう!
と思えてくる充実感が
私にとってのコーチングの醍醐味だな〜と思います。

ToDo

私、三日坊主なんです。
すぐ楽な方へ怠けようとする。
長年自分と付き合っていますからわかっています。

こんな状況を打破したくて、
ベストな自分を維持するため、
自分スイッチの押し方を見つけるため
試行錯誤しています。

今日、やるぞと思ったことはこんなこと。

1.毎日ストレッチ
:夜、下の子を寝かせてから、上の子と一緒にする。
 仕事の合間に首を回し、肩甲骨をほぐす。

2.セルフコーチング
:4月から始めましたが、朝・夜は家事育児で出来ない日もあり続かず。
 平日は昼休みに職場でやってみる。

3.気分を上げる曲を決める
:何でしょうね。ここ1年は『宿命』でしょうか。

4.本職で実現したいことをこの連休でまとめる
:今日のコーチングのメインテーマ。
「何の制限もなかったら」神様質問で出てきた考えを
書き起こしてまとめる。

欲張ってみる

まずはやってみる。
欲張ってみる。
繋がっていないようなことでも
色々やっているうちに繋がるかもしれない。

今この瞬間は1つのことしか出来ないから
「あれか、これか」
でも、長い目で遠く先を見つめる時は
「あれも、これも」

そんな感じで欲張ってみようと思います。

コーチング練習相手(ZOOM)募集中!

ぜひお話を聴かせてください〜^^
↓↓お気軽にご連絡くださいね↓↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です